一遍上人略年譜

一遍 延応元年2月15日(1239年3月21日) – 正応2年8月23日(1289年年9月9日)
年齢は数え。

1239年 1歳
伊予松本で生まれる。

1248年 10歳
母と死別。この年以降、1251年までの間に父の命で出家。

1251年 13歳
九州大宰府の聖達上人の下に入る。この時の法名は智真。

1263年 25歳
父の死により還俗して伊予に帰る。

1271年 32歳
再び出家。

1274年 36歳
熊野成道。

1276年 38歳
九州各地を念仏勧進。

1279年 41歳
信濃小田切の里で踊り念仏を始める。

1282年 44歳
鎌倉入りを図るも拒絶される。

1284年 46歳
京都四条京極の釈迦堂に入り、都の各地で踊り念仏を行なう。

1289年 51歳
摂津兵庫津の観音堂で死去。

 

 

カスタム検索



ページのトップへ戻る